本カンファレンスの申込受付は終了しました。

2017年度アートエバンジェリスト協会カンファレンスでは「アートイベントの現場から」と題し、今回のカンファレンス会場でもある「3331 Arts Chiyoda」のブッキング・コーディネーター兼レジデンス・コーディネーターの木村 博行氏より「アートセンターの役割と今後」についてお話を頂きます。「3331 Arts Chiyoda」千代田区の旧中学校をアートセンターとして活用しており、さまざまな文化活動の拠点として注目を集めている施設です。
今回、そのリアルな運営の中のさまざまなお話を聞ける貴重な機会となり、また、アートエバンジェリストとして活動していくときのヒントがたくさん伺えるチャンスとなります。

また、アートエバンジェリスト協会認定教育機関「AE-Salon」は、2015年以来、アートエバンジェリスト育成やアートツアー、イベントの企画・実施など、アート・感動を伝える人が活躍する場・コミュニティづくりに取り組んで参りました。2つ目の講演として、AE-Salon Media Director 臼井 ノブヒロよりAE-Salonが歩んできた3年間を振り返り、これからの活動予定についてご紹介させて頂きます。

現アートエバンジェリストだけではなく、アートエバンジェリストの活動にご興味のある方、またアートセンターの活動や役割についてご関心のある方は、ぜひこの機会に奮ってご参加ください。

開催要項

開催日時 2018年3月27日(火)18時30分開場 19時開会〜21時閉会
<カンファレンス進行(予定)>

  • 開会のご挨拶
  • 基調講演:「アートイベントの現場から:3331 Arts Chiyoda」
    • 3331 Arts Chiyoda ブッキング・コーディネーター兼レジデンス・コーディネーター 木村 博行氏
  • 講演2:「アートを伝えるコミュニティづくり:今までとこれから」
    • アートエバンジェリスト協会認定教育機関「AE-Salon」 Media Director 臼井 ノブヒロ
  • 閉会のご挨拶、質疑応答、名刺交換等
開催会場 3331 Arts Chiyoda B105マルチスペース

  • 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
    • <アクセス>
      •  東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
      • 東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
      • 都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
      • JR御徒町駅南口より徒歩7分
      • JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
      • JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分
定員 30名
※ 定員になり次第締め切ります。
申込受付期間 2018年3月26日(月)15時まで

  • 本カンファレンスの申込受付は終了しました。
  • 参加費用のご入金締め切りも上記日時までとなっています。
  • 申込受付期間でも、定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込みください。
  • ご参加の方には、当日のご案内メールを3月26日(月)中にお送りいたします。
参加費用
  • アートエバンジェリスト認証者:無料
  • 一般の方:2,700円(税込)/2,500円(税別)
主催
  • 一般社団法人デザイナーズスキル認証機構 アートエバンジェリスト協会
  • アートエバンジェリスト協会認定教育機関「AE-Salon」