アート・感動を共有したい、みんなが集う場、それがアートエバンジェリスト(エーイー)・サロン。

アートエバンジェリストとは?

アートと人とをつなぐ、
感動を伝えるスペシャリスト

ae-salonimage01 アートエバンジェリストは、アートが持つ魅力、アートから得られる感動を伝えるためにさまざまな知識を習得していきます。(アートの基礎、伝達方法、表現方法など)
「アートが何故私たちに感動をもたらすのか?そもそもアートに触れる素晴らしさとは?」
アートエバンジェリストは、アートと人との架け橋となることを使命として、さまざまな場面で活動しています。

人はなぜアートを観るのだろう?…そこには、言葉では伝えきれない「何か」あるから。
人類の歴史を振り返ると、いつも傍にアートが存在しています。
アートがない人類の歴史を想像してみて下さい。「絵がない、写真がない、彫刻がない、・・・。」
世界最古の美術は3万5千年前の旧石器時代のものといわれています。人類の歴史にいつもアートは傍に寄り添ってきました。人が豊かに生きて行く上でアートはなくてはならないものなのです。
アートには一つ一つ個性があります。「素敵」だと思ったり「気持ち悪い」と思ったり、それをどう感じ・捉えるかは、千差万別です。そして、そのことに「正解」はありません。
私たちはアートの何を見ているのでしょう・・・?
…アートを通じて見ているもの、それは、自分自身なのかもしれません。

そんな多様性・豊かな世界を伝えていくことこそが
「アートエバンジェリストの使命」です。

多岐にわたる、アートエバンジェリストの活動

  • アートエバンジェリストの役割アートの知識・エバンジェリストのスキルが身につくと、自分にとってのアートとは何か?を見直し、友人・家族にもアートの魅力を伝えていくことができます。ほかにも、子供たちにアートの観かたを伝える教室、アートセミナー講師、ご近所の人たちを集めたアートサロン、コラム執筆、旅行のナビゲーター、展覧会企画やイベント開催など、活動内容はまさに色とりどり。
  • アートに触れることで得られるものは、アートの知識そのものだけでなくコミュニケーション能力、分析力、観察力、想像・創造力、プレゼン力、表現力、人間力などの総合力が得られ、ビジネスや生活などのアート以外の分野でも活かせます。
  • 今のお仕事にアートを通じたエバンジェリストスキルの知識を活かすことはもちろん、スキルアップしてアートの世界に転職、さらには個人で事業を展開するアートエバンジェリストもいます。

アートエバンジェリストインタビュー

■ 3段階のコース設定

  • アートエバンジェリストの資格は、3段階のコースに分かれ設定されています。
  • ファーストステップは、「ジュニア・アートエバンジェリスト」。まずは、自分自身がアートの魅力を再発見し、「自ら楽しむ」事をゴールとしています。
  • セカンドステップは、その魅力を「伝える」ための「アートエバンジェリスト」。アートの基本知識を整理し、伝えるスキル(エバンジェリストスキル)を習得していきます。
  • サードステップは、アートエバンジェリスト認証取得後、アートエバンジェリストとしての活動が認められた方だけが、このコースの最高峰である「アートエバンジェリスト・インストラクター」コースで、指導者としての更なるスキルを磨くことができます。
STEP.1 ジュニア・アートエバンジェリスト
jae_imageアートの楽しみ方を自らが体得し発見するコースです。
ジュニア・アートエバンジェリストコースでは、美術史などの難解な知識を必要とせず、純粋にアートを楽しむための基本知識を習得します。
また、自分自身がアートの何に魅力を感じているかなどを発見し、アートの楽しさを個人として改めて実感し、日々のライフスタイルに役立てることを目指します。
コースのお申し込みはこちらまで
STEP.2 アートエバンジェリスト
ae_imageアートの魅力や感動を周囲に伝えるためのスキルを獲得するコースです。
アートエバンジェリストコースでは、アートの楽しさを世の中に広め、感動を伝えていくことを目指します。ジュニア・アートエバンジェリストコースで学んだ知識や考え方をベースに、アートのキーワードなど伝えるために必須な知識について学ぶとともに、伝え方・まとめ方・イベントの立案などにも触れ、アートと人とをつなぐために必要なスキルへの理解を深めていきます。また、アート情報の選択やエバンジェリストとしての伝え方などについても学んでいきます。
このコースを修了された方は、アートエバンジェリストとしてさまざまな活動が可能となります。
希望者には、協会のイベントを担当していただく場合もございます。
コースのお申し込みはこちらまで
STEP.3 アートエバンジェリスト・インストラクター
aei_image「プロフェッショナルなアートエバンジェリスト」として活躍するためのコースです。
アートエバンジェリスト・インストラクターコースは、「アートエバンジェリストとして、さらに上を目指し社会の中で活躍していきたい!」「今の仕事や活動をもっとレベルの高いものにしていきたい!」と考えていらっしゃる方のためのコースです。
「インストラクション」と「セルフプレゼンテーション」の2つの分野で構成されておりご自身の領域や分野とやるべきことを見つけ出し、自分のミッションを確立すること、社会で活躍するためのスキルを身につけることを目標としています。
また、このコースを終了された方はジュニア・アートエバンジェリスト講座を開講する権利が得られます。その他、希望者には、協会のインストラクターとして、各所での講師等のご依頼をさせていただく場合もございます。
※現在、アートエバンジェリスト・インストラクターコースは開講準備中です。

■ 受講レポート

初代アートエバンジェリスト認証特別講座
最終日

2015年8月22日 初代アートエバンジェリスト認証特別講座 最終日の講座実施の様子です。ここで初めて30名のアートエバンジェリストが誕生しました。ここから新しいマイアートストーリーが始まります。

<受講生の声>

  • 短い期間でしたが大変楽しくて身になる講義でした。もっといろいろ勉強したいという欲もでてきました。
  • 自分にとっていろいろと新しい知識や情報が得られて充実した日々でした。久々に文字を書き、脳みそを使いました。
  • 自分が本当にやりたいこと、誰かのためにできることは何か考える良い機会となりました。いろんなお話を聞くことができて楽しかったです。
  • アートで仕事をしていくのに必要な最低限の事柄は学べたと思う。学習内容が充実していて参加して楽しかった。
  • とてもためになる学びをたくさん得ることができました。イベントを実現させる勇気をいただきました。今後の活動にも期待しております。
  • AEはアートと人との架け橋が使命。自分がAEとしてどうありたいのか、アートのアの字も知らない人に素晴しさを伝えていくのか、好きな人同士で知識を語らって行きたいのか?考えさせられました。
  • 皆さんのプレゼンを拝聴して、それぞれの美術に接する幅の広さ・奥の深さに触れることができて参考になった。
  • とっても楽しくて刺激的でした。こんなにたくさんの人が面白い企画を持っていることを知って驚くとともに興味がわいてもっとアートの世界を楽しんでいける気がしました。
  • 参加者、皆さんの企画をとても興味深くうかがうことができ、またすばらしいと思いました。
  • わかりやすく楽しかった。美術に対する自分の認識の確認、参加された方の美術への興味、取り組みなどを共有できたところがとても良かった。講座の中では、専門用語を説明するパートが面白かった。わかっているつもりのことでも、説明できずに戸惑いました。有意義な時間をありがとうございました。
  • 伝える側は改めて難しいと感じました。(受ける側だったので)
  • 大変内容のある特別コースであり満足です。ありがとうございました。
  • 参加型の授業は、美術に対して深く掘り下げ理解を深められる良い内容でした。
  • 楽しく、また真剣に取り組むことができました。たくさんのアイデアを聞くことができ、大変参考になりました。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-4226-3009 平日・土曜日:12時~21時 日曜休み

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2015-2016 美術Academy&School All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.