第2期アートを伝えるWebライター養成講座追加枠募集

プロフェッショナルWebライティングスキルを身につけ、AE-Salonでアートライターになろう!

第2期 アートを伝えるWebライター養成講座
<2期クラス4名追加枠募集>

※ 本講座の申込受付は終了しました。
AE-Salonではご好評の声にお応えし、本格的にWebでアート・感動を伝える活動をしていきたい、とお考えの方々を対象に「第2期 アートを伝えるWebライター養成講座」第2期追加募集枠(4名様限定‼を今回特別にご用意しました!!

本講座では、インターネット固有のWebライティングノウハウ、また、アートをテーマとし、読み手の心に響く、プロレベルの文章作成力を習得します。また、既に本講座で学んだ第1期修了生の方々がAE-Salonでライター活動をしています!

アートを伝えるWebライター養成講座修了特典AE-Salonでは今春より、新たにアートWebマガジン「alore(アローア)」をグランドオープンいたします。本サイトは、アート・感動を伝え広めることをキーとして、人・ビジネス・社会との繋がりをコンセプトとしています。
本講座で所定の修了要件を満たした方には、第2期ライターとして、2017年7月から翌年3月までの9ヶ月間、ご自身の記事を本サイトに掲載できる権利をご提供いたします。

Webでの情報発信は、ご自身にとって新たな気づき得ることにもつながり、素晴らしい多くの出会い、人とのつながりを得ることができます。さらに、継続していくことにより、外部企業・団体からのお仕事の相談・依頼など、アート分野でのビジネスチャンス獲得の機会につながる可能性も高まります。また、ご自身が執筆された記事で、多くの読者を魅了できれば、自主企画イベントやサービスの集客・展開への道も開けてくるでしょう。

イベント企画・開催は、敷居が高いとお悩みの方も、Webでの情報発信は、比較的取り組みやすい活動ではないでしょうか?
個人のブログ・Facebook等で、発表活動をしていらっしゃる方も多いかと思いますが、この機会に、アートエバンジェリスト協会認定教育機関「AE-Salon」が新たに立ち上げるWebマガジンサイトで、志をともにする仲間と共に、思う存分アートを伝える活動をしてみませんか?

今回は限定4名の募集です。
この春アートWebライターを目指し新たなスタート切りましょう!

AE-Salon Webマガジン「alore(アローア)」
AE-Salon Webマガジン「alore(アローア)」AE-Salon Webマガジン「alore(アローア)」は、アートを通じて得られる感動や人がアートに抱く感情などの多様性を受け入れ、それを多くの方と共有するアートWebマガジンです。
アートを伝える個性的なaloreライターが、読者の皆様とともに感動共有できるコンテンツをご提供していきます。
aloreサイトはこちら >>

 本講座の主な特徴

  • 短期間で、アートをテーマとしたプロフェッショナルWebライティングスキルを習得可能!
  • SEO(検索エンジン最適化)、キーワード選定、などWeb固有の知識・実践ノウハウを習得可能!
  • 所定の修了要件を満たした方は、AE-Salon今春グランドオープン予定のアートWebマガジン「alore(アローア)」第2期ライターとしてご自身のアート記事を発表可能!

 講座概要

本講座は約2ヶ月間のプログラムとして構成されており、計3日間の集合研修、また自主課題制作を含むオンライン学習で構成されています。

3日間の集合研修では、経験豊富な現役講師が、初めての方でも解りやすく、人に読まれ、多くのファンを獲得できる実践的ライティングノウハウをお伝えします。また、集合研修各日の最後に課題が出されますので、学んだことをもとに、課題制作に取り組み、受講期間中に実際に2つの「アートWeb記事」を作成・提出して頂きます。提出頂いた記事は、集合研修時に担当講師からの適切なフィードバックを得ることができますので、客観的な気づきにつながり、ライティング力を格段にアップすることが可能です。

なお、万一、受講日程で、ご都合がつかず、やむを得ず欠席の場合でも、集合研修の動画講義視聴など、各種フォロー体制を用意していますので、安心してご受講頂けます。

第2期アートを伝えるWebライター養成講座受講の流れ

第2期アートを伝えるWebライター養成講座カリキュラム概要

 

学習目標

アートWebライティングに関するストーリー構築方法、Webのメディア特性、インターネット固有の記事執筆技法等を理解し、読み手の心に響くコンテンツを作成できるようになることです。本講座受講により、具体的に以下のスキル習得を目標としています。

  • アートWebライティングにおけるテーマ設定・キーワード選定スキル
  • アートWeb記事のストーリー構成力・ロジカルライティングスキル
  • 読者獲得に必要となるSEO(検索エンジン最適化)活用能力

受講期間

2017年4月29日(土)開始 〜 6月30日(金)終了(予定)までの約2ヶ月間

集合研修は、以下日程で開講予定です。

  • 第1回目:4月29日(土)14:00~17:00
  • 第2回目:5月13日(土)14:00~17:00
  • 第3回目:6月3日(土)14:00~17:00

受講形態

集合研修(計3日間)+オンライン学習

受講対象者

  • 本格的にWebでアートを伝える活動をしていきたいとお考えの方
  • アート関連自主企画イベント等の集客にお悩みの方
    (特に、アートエバンジェリスト協会認証AE、JAE取得済みの方にお勧めです。)

受講条件

アートWebライティングを学びたい方であれば、どなたでも受講可能です。

但し、受講に当たっては、以下の要件を満たしていることが必要です。

  • 日常的なインターネット活用、Wordによる簡単な文書作成など基本的なITリテラシーを保有していること
  • アートに関して、自ら発信したいテーマをお持ちの方(漠然とでもかまいせん。)
  • アートWebライターとしてプロフェッショナル意識を持ち、情報モラル、協調性をもって積極的に取り組む意思のある方
  • 本講座では、課題制作にインターネットに接続可能なPC(WindowsないしMacどちらでも可)が必要になります。
    (集合研修時には、PCは使用しません。)

本講座修了特典

本講座修了要件を満たした方は、AE-Salon アートWebマガジン「alore(アローア)」第2期ライターとしてご自身で執筆した記事を掲載・発表可能です。

  • 本講座修了要件は、すべての課題制作を行い、集合研修に最低1日以上出席頂くこと。また、AE-Salonが、アートWebライターとして必要なスキル要件を満たしたと認定した場合になります。
  • アートWebマガジンへの記事掲載権利は、2017年度(2017年7月~2018年3月まで)の間付与いたします。2018年度以降に関しては、別途ご案内します。
  • アートWeb記事掲載に際しては、AE-Salonが定める規約・運用ガイドライン・手続きを順守して頂きます。

カリキュラム予定

集合研修<第1日目>:アートWebライティング概説(講義)
 開講予定日時:2017年4月29日(土) 14:00~17:00

【学習内容】

集合研修初日では、アートWebライティングに必要となる基礎知識から、実際のストーリー構成方法、ライティングに関する各種技法・ノウハウ等について講義解説します。

  •  本講座開始にあたって
  •  人が集まるWebサイトの仕組み
  •  アートWebライティング基礎
  •  記事のストーリー構成
  •  課題制作(その1)説明
課題制作(その1)
 制作期間(目安):2017年5月1日(月)~5月10日(水)

【課題内容】

集合研修<第1日目>で出された課題について、実際に作成頂きます。なお、作成した課題は、所定の期日(5月10日(水)を予定)までにオンラインからご提出頂きます。

  •  アートWebライターとしてのプロフィールを作る
  •  自分のライティングテーマ・目的・目標を設定する
  •  最初の記事を書いてみる

【補講受講について】

集合研修<第1日目>をやむを得ず出席できなかった方、講義内容に関して再度復習したい方に向けて、5月6日(土)より補講として講義内容を収録した動画講義をオンライン上から配信予定です。動画講義は、受講期間中、繰り返し視聴可能です。

集合研修<第2日目>:アートWebライティング実践(その1)
 開講予定日時:2017年5月13日(土) 14:00~17:00

【学習内容】

集合研修<第2日目>では、前半に、先に提出頂いた課題成果について、総評と全体フィードバックを行います。後半では、アートWeb記事でオリジナリティを出すための情報収集術、著作権等への配慮、画像の効果的な活用方法等について解説します。

  •  課題制作(その1)総評・全体フィードバック
  •  ロジカルライティングとエモーショナルライティング
  •  実践的ライティング技法、情報収集術、著作権等への配慮
  •  画像の撮影、効果的な活用方法
  •  課題制作(その2)説明
課題制作(その2)
 制作期間(目安):2017年5月15日(月)~5月27日(土)

【課題内容】

集合研修<第2日目>で出された課題について、実際に作成頂きます。なお、作成した課題は、所定の期日(5月27日(土))までにオンラインからご提出頂きます。

  •  1つ目の記事を修正する(最終原稿)
  •  2つ目の記事を書いてみる(初稿)

【補講受講について】

集合研修<第2日目>をやむを得ず出席できなかった方、講義内容に関して再度復習したい方に向けて、5月20日(土)より補講として講義内容を収録した動画講義をオンライン上から配信予定です。動画講義は、受講期間中、繰り返し視聴可能です。

集合研修<第3日目>:アートWebライティング実践(その2)
 開講予定日時:2017年6月3日(土) 14:00~17:00

【学習内容】

集合研修<第3日目>最終日では、総まとめとして、前半に各自受講生の皆様に、先にご提出頂いた「第2弾記事」をもとに、発表・プレゼンテーションを行って頂きます。また、都度担当講師から、ひとりひとり皆様に、フィードバックを行います。後半では、本講座の今後の予定、およびAE-Salon アートWebマガジン「alore(アローア)」サイトにおいて、ライターとして今後活動頂くためのルール・条件・手続き等についてご説明いたします。

  •  各自第2弾記事プレゼンテーション
  •  本講座の今後の予定
  •  AE-Salon Webマガジン「alore」サイトにおけるライター活動に向けて
  •  課題制作(その3)説明
課題制作(その3)
 制作期間(目安):2017年6月4日(日)~6月17日(土)

【課題内容】

集合研修<第3日目>で出された課題について、実際に作成頂きます。なお、作成した課題は、所定の期日(6月17日(土))までにオンラインから、ご提出頂きます。

  •  2つ目の記事を修正する(最終原稿)
  •  向こう9か月間のエディトリアルカレンダーを作成する

【補講受講について】

集合研修<第3日目>をやむを得ず出席できなかった方、講義内容に関して再度復習したい方に向けて、6月10日(土)より補講として講義内容を収録した動画講義をオンライン上から配信予定です。動画講義は、受講期間中、繰り返し視聴可能です。

カリキュラムおよび学習項目等の進行予定は、若干変更になる可能性がございます。予めご了承のほどお願いいたします。
本講座修了及び希望される方には、本講座を通じて作成頂いたアートWeb記事についてAE-Salonが最終チェックの上、2017年7月1日(土)をめどにAE-Salon Webマガジン「alore(アローア)」に公開します。

本講座担当講師

AE-Salonメディアディレクター 臼井 ノブヒロ
プロフィール>
多摩美術大学卒業後、アート・グラフィクデザイン教育から始まり、IT・ビジネス系サービス・セミナー・イベント等の企画・事業開発・マーケティング企画のほか、eラーニングサービス・ソリューション開発などに従事。
通算約20年にわたり一貫して教育ビジネスに携わり、200以上のプロジェクト経験を有する。IT系教育事業社を経て、2011年に独立。
専門分野は、コミュニケーションデザイン、コンテンツマーケティング、UXを取り入れたサービスデザイン、ユーザ中心設計(HCD-Net認定 人間中心設計専門家)。2015年よりメディアディレクターとしてAE-Salonに参画。アート・感動を伝える人材育成のための仕組み作り、Webマーケティングに取り組んでいる。経験学びサイト「exsharing」主宰。
みなさまへのメッセージ>
アート・感動を伝える手段は、リアルな場だけではありません。昨今では、エモーショナルな共感を読み手から引き出すことができるアートWebライターの存在は、ますます重要になり、ビジネス需要も急速に伸びています。今、Webでのアート情報発信へ、本格的に取り組みはじめることは、確実に、皆様の可能性・活動フィールドを大きく広げてくれるでしょう。
アートWebライティングは、アートという抽象的なテーマに関して、読み手の心に響く、わかりやすい文章作成スキルが、求められます。また、同時に、Webの特質を理解し、SEO(検索エンジン最適化)の知識、活用できる力も必要です。
Webライティングが初めての方でも大丈夫です!本講座で、必要な知識・プロフェショナルスキルを習得して、志をともにする仲間と一緒に、新たに立ち上げるAE-SalonアートWebマガジンを盛り上げていきましょう!

 

 

募集要項

※ 本講座の申込受付は終了しました。

受講期間 2017年4月29日(土)開始 〜 6月30日(金)終了(予定)までの約2ヶ月間
※ お申し込み・ご入金頂いた方へ別途受講に関する詳細・オンライン学習サイトへのアクセス情報等を事前にご案内します。
受講定員数 限定4名様まで(お申込先着順)
※ 定員になり次第締め切りをさせて頂きます。早めのお申し込みをお勧めします。
集合研修会場 四ツ谷ビジネスラウンジ
※ 住所: 〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-6 ユニ麹町ビル (総合受付は4階)
(三井住友銀行のビルの4階です。入口はビルの正面向かって左側の側面にございます。)
受講必要環境 オンライン学習は、インターネットを利用したオンラインでの動画講義の視聴や課題提出等の学習形態になります。受講には、インターネットに接続可能な端末として、以下の推奨利用環境にてご利用をお願いします。
なお、集合研修時には、受講生の皆様はPCを利用しませんので、当日会場に、ご持参いただく必要はございません。
【オンライン学習の推奨オペレーションシステム】
  • Windows Vista, 7, 8, 10
  • Mac OS X以上
    • オンライン学習の動画は、スマートフォンやタブレット端末でも視聴は可能です。(課題作成・提出時には、PCのご利用をお勧めします。)
【オンライン学習の推奨ブラウザ】
  • Google Chrome 30以上(最新バージョンを推奨)
  • Firefox 25以上(最新バージョンを推奨)
  • Safari 6以上(最新バージョンを推奨)
  • Internet Explorer 10以上(最新バージョンを推奨:IE9以下ですと、コンテンツが正しく表示されません。予めご了承願います。)
【その他】
  • お申し込み頂く際に申請頂くメールアドレスに、事務局より、集合研修受講案内、また、オンライン学習サイトへのアクセス方法等のご案内をいたします。また、受講期間中には、各種連絡事項のメールが届きますので、あらかじめご了承のほどお願いします。
  • オンライン学習では、動画講義のストリーミング配信行います。動画閲覧の場合は、音声がありますのでご注意ください。
  • オンライン学習サイトでは、各種資料データをダウンロード可能です。PDFファイル資料データ閲覧には、Adobe Acrobat Reader(無料)のインストールが必要になります。Adobe Acrobat Readerは、Adobe社サイトからダウンロード可能です。
  • オンライン学習コンテンツは、古いブラウザの場合、正しく表示されない場合がございます。
  • オンライン学習コンテンツは、全ての端末環境での動作を保証するものではございません。予めご了承願います。
    • ※ 上記記載されている会社名、システム名、製品名などは、各社の商標または登録商標です。

本講座に関してご質問・ご不明な点がある方は、AE-Salonお問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。